中村ひろしの政策④「障がいを持つ方への取り組み」

トップページ > 中村ひろしの政策④「障がいを持つ方への取り組み」

都議会議員 中村ひろし(三鷹市選出)さんの投稿 2017年6月14日

・障がい者差別禁止法が民主党の尽力によって制定されました

 私は、東京都でも障がい者差別禁止条例の制定を、と求めました。

 東京都は2018年までに、障がい者差別解消条例を制定することになりました。障がいを持たれる当事者の意見をしっかりと聞いて、よりよい条例案を練り上げられるよう、私も取り組んでいきます。

 

・バリアフリー

 鉄道駅やその周辺のバリアフリー化を進めます。三鷹駅では、エレベータが設置されていますが、またまだ未設置駅が多数あります。敷地に余裕のない駅では特にめどが立っていないところも多いようです。

 駅へのアクセスルートも含めた街全体のバリアフリー化を進めていきます。誰もが活躍できる社会は、こんなところからも取り組みを進めなければ実現できません。

 

① 都政改革・議会改革

② 情報公開 

③ 誰もが活躍できる働き方改革

④ 障がいを持つ方への取り組み

⑤ 女性の活躍

⑥ 子ども・子育て

⑦ 教育

⑧ まちづくり

⑨ 防災

⑩ 産業

⑪ 商店街振興

⑫ 観光振興

⑬ 医療・健康

⑭ 高齢者福祉

⑮ 豊洲問題

ページの先頭へ ▲ページの先頭へ