トップページ > 都議会質問

都議会質問記録

  • 151件の記録が登録されています。
  • 31ページ中4ページ目を表示しています。
2019/03/21
公営企業委員会で2019年度予算に会派を代表して意見表明
3月20日、都議会公営企業委員会で前日までに質疑を行った交通局、水道局、下水道局担当の議案について審査しました。最初に来年度予算案6会計について各会派から意見表明を行い会派としての予算案全体に対する考え方を述べたうえ、質疑の中で課題となった事項について3局に伝えました。次いで条例改正案等10議案について採決し全件可決されました。委員会で採決された議案は本会議に送り採決されます。

詳細はこちら

2019/03/19
下水道局に財政、環境とエネルギー、浸水対策を質問
3月19日、都議会公営企業委員会で下水道局と水道局に質問しました。下水道局には、財政、環境とエネルギー、震災対策、工事の安全を質問しました。

詳細はこちら

2019/03/19
水道局に水道民営化反対、談合事件の解明を求める
3月19日、都議会公営企業委員会で下水道局と水道局に質問しました。水道局には水道法改正とはいえ民営化はすべきでないこと、談合事件などが頻発したため徹底した対応を行うこと、震災対策等を質問しました。

詳細はこちら

2019/03/15
公営企業委員会で都営交通の安全等を質問
3月15日、都議会の公営企業委員会で交通局の来年度予算案の審査を行いました。公共交通の安全を中心に、浅草線のレール破断事故への対応、バスと地下鉄の車内事故防止、オリンピックへの運送の対応、「だれでもトイレ」の設置、泉岳寺駅の山手線新駅の高輪ゲートウェイ駅への接続工事等について提案を含めて質問しました。

詳細はこちら

2019/02/26
代表質問で小池知事に築地まちづくり、児童虐待防止、犯罪被害者支援を問う
都議会本会議で会派を代表して小池知事に質問しました。今定例会は、築地市場跡地のまちづくりが争点になり、知事が「築地を守る」と市場業者に戻れるかのような発言をしながら、突然、国際会議場へと方針転換したことが問題になっており、質問して追及しました。一方、長年取り組んできた犯罪被害者支援条例の制定を求めたところ、知事からは制定に向けて着手するとの前向きな答弁を引き出しました。その他、児童虐待防止の体制強化、高齢社会、多文化共生社会、オリンピックにおける平和への取り組みを求めました。 質問通告項目 1.市場問題について 2.虐待防止・子育てについて 3.犯罪被害者支援について 4.高齢者施策について 5.多文化共生について 6.日本語教育について 7.オリンピック・パラリンピックについて

詳細はこちら

ユーティリティ

過去ログ

ページの先頭へ ▲ページの先頭へ